(有)とようけ屋とようけ屋山本とようけ茶屋生湯葉 七彩庵周辺案内MAP京都のお豆腐屋さん
京豆腐について京揚げについてお品書きご遠方のお客様ご注文書

お品書き
これまでも多くのお客様に催事、法事のお土産として豆腐・生湯葉を お使いいただいておりましたが、
最近、特に催事のお土産としてご利用していただくことが非常に多くなり
毎日たくさんの豆腐を 全国各地に送らせていただいております。
皆様の御用命をお待ちしております。全商品FAXにてご注文承ります。

[豆 腐] ・ [揚げ物/湯葉] ・ [生麩/その他] ・ [宅配サービスセット] ・ [お品書き一覧]

豆 腐

木綿豆腐
木綿豆腐 160円(税別)
桶の中で絹ごし豆腐を造り、布を敷いた箱の中へ杓で汲んで割りながら入れ、布で包み重しをかけて造ります。昔のざらざらした固い木綿豆腐とは造り方を変えています。あまり固い木綿豆腐はだしが豆腐に絡まりにくい様に思いますので、固からず、柔らかからずの所を狙っています。大豆も美味しくて有機栽培、無農薬のものを使うように努力しておりますが、年間通じて手に入らない事もございます。昔ながらのざらざらしたにがり木綿豆腐もいつでも御用意出来ます。昔豆腐は絞って水切りするのに向いています。

焼豆腐 焼豆腐 160円(税別)
すき焼き、鍋物、背の青い魚との煮込みにどうぞ。

ソフト豆腐 ソフト豆腐 160円(税別)
絹豆腐とも云われます。絹ごし豆腐を布で包み重しをし固めます。
切れば絹ごしですが布目が付いています。多目的豆腐で、湯豆腐、奴、鍋、煮込み色々使えますが、水切りする絞り豆腐には向きません。凝固剤は硫酸カルシウム(食用の石膏)を使っていますので豆の味そのままで、にがりのように凝固剤の味はありません。
出来るかぎり有機栽培の大豆を使い、角立たないまろやかな食感の豆腐を造るように努めています。固い豆腐を造るのは簡単でロスが少なく経済的なのですが、味が落ち、だしを寄せ付けないところがあります。濃度の濃い豆乳の豆腐にもかかわらず、煮込むと角が少しほろほろと壊れるようなものが美味しいと思います。勿論大豆の美味しさも大切です。

絹ごし豆腐 柚子香料入 絹ごし豆腐 160円(税別)
奴豆腐に最適です。

にがり絹ごし豆腐 手造りにがり絹ごし豆腐 210円(税別)
戦前のにがり絹ごし豆腐は寒天とにがりで固めたもので、煮ると崩れてしまうものでした。
現在でも手作業でよいにがり絹ごしをつくるのは「太平洋の中の小島を見つけるようなもの」といわれるくらいで、昭和62年(1987年)頃に、にがり屋 「吉川商事」によって技術開発されたのをはじめに、色々な製造機械が開発されたり、充填豆腐(パックの中で熱して固める)にしたりと、豆腐業界でも製造に四苦八苦の状態です。「にがり・塩化マグネシウム」表示の豆腐の中でも「にがり100%」とでないことも多いようです。私どもはロスをだしながらも、手作業にこだわり美味しいにがり絹ごし豆腐をつくろうと努力しておりますが、製品にばらつきがございます。是非一度ご賞味下さい。
・・・よいものができているいいのですが(豆腐屋のおやじの心配)

本柚子豆腐 本柚子豆腐 210円(税別)
すりおろした柚の皮を加えた絹ごし。生でどうぞ。

胡麻豆腐 胡麻豆腐 210円(税別)
練り胡麻たっぷりの絹ごし。冷奴で。

青紫蘇豆腐 青紫蘇豆腐 210円(税別)
刻んだ青しその葉が入ったさわやかな豆腐。

黒豆豆腐 ちょっと上等 ゆるる寄せ豆腐(豆乳入朧豆腐 白)  210円(税別)
他の寄せ豆腐よりちょっと上等です。豆の嫌味を削って豆腐にしました。
沖縄糸満市沖の青い海のにがりを使用。離水防止に美味しい豆乳が入っていますので、こぼれないように注意してお開け下さい。

寄せ豆腐 3種 寄せ豆腐 白 200円(税別)/黒 220円(税別)/※翠のみお休み
朧豆腐とも云い、白大豆・青大豆・黒大豆の三種をご用意しております。一般ににがり100%でつくられていますが、にがり絹ごしのように形を決める必要がないためにがりの量を少なくでき、にがりの嫌味が出ることなく、豆本来のうま味やあま味がいっそう引きたち大変美味しいものです。

木綿豆腐 ちょっと上等 ええかげんなそこそこ豆腐 200円(税別)
最近、お惣菜としての豆腐とデザートとの垣根がぼやけてきました。そこで、お惣菜とデザートの間、しかも和風、洋風両方に使える豆腐を造りたいと思いました。にがり絹ごし豆腐に少量の乳脂肪を添加し少しバター風味の豆の臭みのない食べやすい豆腐に仕上がりました。お醤油の時はストレートに醤油だけの方が新しい豆腐の風味が解ると思います。その他ドレッシング、黒蜜、ジャム、ブルーベリーソース等色々に使っていただきたいと思います。
あ、そうそうお客様で「そこそこ豆腐」の上に甘煮の黒豆をのせて食べた所、非常に美味しかったと云っておられました。
この豆腐、豆腐屋がつくるものですから、豆乳が少し入っていると云うものでは御座いません。まるきり豆腐です。インパクトのあると云うものでは御座いませんが、和洋惣菜、和洋デザートに使える、優しい豆腐だと思います。
云い忘れておりましたが、ネーミングは京都弁で「ええかげんな」とはルーズさを表し「そこそこ」とは完全でなく、ほどほどを表します。何にでも使える、曖昧なと云う意味でこの名前をつけました。よろしく!よろしく!!

にがり絹ごし豆腐 ちょっと上等 つるりにがり絹ごし豆腐(充填豆腐 300g)  190円(税別)
高濃度の冷えた豆乳に海水からとったにがりを入れパックした後、加熱して凝固させた充填豆腐ですが、手作りのにがり絹ごしと異なり、にがり控え目で柔らかくつるりとした感触に仕上がって、食べやすい豆腐です。豆も嫌味をカットして使っていますので美味しく、冷や奴には一番と思います。

黒豆豆腐 黒豆豆腐(充填豆腐 300g) 210円(税別)
出来る限り丹波の黒豆を使いたいと思っています。丹波の黒豆は高価で又手に入りにくい時もあり、北海道産も使っていますが出来る限り丹波産をブレンドするようにしています。
青入道豆腐と同様の製造方法でにがり絹ごし豆腐の型で販売しております。
豆が高価なので300gと少し小さめの豆腐です。

十六夜豆腐 十六夜豆腐(480g) 500円(税別)
柔らかい目のにがり木綿豆腐。嫌味のある大豆の皮をむき子葉のみで手造り にがり絹ごし豆腐を造り、それを割って箱入れし柔らかい目の木綿豆腐に仕上げました。上品な美味しさの木綿豆腐です。鍋に最適です。大豆は滋賀県産で品種は「大つる」を使っています。
※阪急梅田本店のみでの販売となっております。

辛子豆腐 辛子豆腐(大/中) 160円(税別)
夏季限定。
海苔で包んだ辛子が入った丸い豆腐です。サイズは大と中がございます。

擬製豆腐 擬製豆腐 特別注文 1600円(税別)
名前の由来は「ぎせい」という僧侶が造ったとか、卵焼きに似せた豆腐だからとかいろいろ云われております。豆腐を絞り裏漉ししてうこん粉(ターメリック)と砂糖を入れ、つくね芋をつなぎに入れよく練って厚焼き卵用の鍋で焼いたものです。昔はよく精進料理にデザートとして出されておりました。特別注文として承りますので、お味もお好みに出来ます。平成17年には昔からの伝統的な食品と云うことで「京ブランド認定食品」として認定されました。

豆腐のたれ 豆腐のたれ 200円(税別)
高価なたれで濃縮だしとしてつくったものですが「たまり」の代わりに使った方が美味しいと思います。もちろん薄めれば、うどんだし、煮物だしにも使えます。常温でよくもち、甘口で好評です。

豆腐のたれ 業務用豆腐のたれ 1600円(税別)
上記の「豆腐のたれ」が1.8リットル入りのお得な業務用サイズとなりました。
1箱では8本入りとなっております。
豆腐のたれとしての用途以外にも色々なお料理にお使いいただけますので
ご家庭用でも是非ご利用下さい。