(有)とようけ屋とようけ屋山本とようけ茶屋生湯葉 七彩庵周辺案内MAP京都のお豆腐屋さん
北野天満宮前商店街「菅公会」北野・上京界隈北野・西陣界隈北野天満宮界隈北野商店街

周辺案内MAP
碁盤の目といわれる京都の通 りを覚えるのに「通り名おぼえ唄」が古くから唄われています。
京都観光もこのわらべ唄さえ唄えるようになれば迷子になることもないかも?
ちなみにとようけ屋は「七本松通り一条上る」にございます。


南北のおぼえ唄東西のおぼえ唄

通り名おぼえ唄地図

※わかり易さを重視して地図はデフォルメしてあります
※古くからの唄ですので現状と合わない点がございますがBGMの歌詞は現在の通りにあわせたものとなっております
京都で昔から歌われているわらべ歌を集めた「京の通り名の歌」というCDが高橋美智子さん監修のもと京都レコードから発売されています。ご興味のある方は一度おききになってみては。

他にも京都にはたくさんのわらべ唄があります。その中からもうひとつ、宵山わらべ唄・天神さんのお札売りをご紹介します。

祇園祭霰天神山(ぎおんまつりあられてんじんやま)
十四日の唄
雷除け火除けのお守りを 授けてお帰りなされましょう
常は出ません 今明 明晩ばかり※
御信心の御方様は 授けてお帰りなされましょう
ろうそく一丁献じられましょう
厄除け粽 授けてお帰りなされましょう
ろうそく一丁献じられましょう


十五日の唄では※印部分が今明晩、十六日では今晩限りと変わります。
昔は、お札を売りながら子供達が大きな声で唄ったものです。


音符「宵山わらべ唄・天神さんのお札売り」を聞く